【ムーミンバレーパーク】オフィシャルホテル3社が加盟、特典いっぱい!


ムーミンテーマパークムーミンバレーパーク」と、北欧の生活をテーマにしたショッピングモール「メッツァビレッジ」からなる。 正式施設はテーマパークとパブリックゾーンを含めた「メッツァ」であるが、マスメディアや飯能駅の副駅名標などの案内には「ムーミンバレーパーク
11キロバイト (1,121 語) - 2021年4月15日 (木) 09:22    (出典:Wikipedia)


ムーミンは、海外の方にも人気がありますね♪

ムーミンバレーパーク」のパートナーホテルである「休暇村奥武蔵」「ナチュラルファームシティ農園ホテル」「温泉道場(対象ホテル)」(順不同)の3社が、「ムーミンバレーパーク」のオフィシャルホテルとして契約を締結。

オフィシャルホテル加盟契約により、各ホテルにてムーミンスペシャルルームの宿泊が楽しめるようになります☆

 

ムーミンバレーパーク「オフィシャルホテル」3社加盟

   

楽しい特典が用意されている「ムーミンバレーパーク」のオフィシャルホテル

ムーミンの物語の世界観をお部屋でも楽しめるスペシャルルームに宿泊可能です。

また、宿泊者しか買えない限定グッズを「ムーミンバレーパーク」で購入できるほか、入園制限がかかってもパークへの入園が保証されます。

さらに、オフィシャルホテルでしか手に入らない「ムーミンバレーパーク」からの贈り物も。

今回は、新たに楽しめるようになった「ムーミンバレーパーク」のオフィシャルホテル3社を紹介します☆

※贈り物は宿泊されるホテルでのお渡しとなります。
贈り物の内容は
ホテルによって異なります
※上記特典は、各
ホテルが提供しているムーミンバレーパーク1デーパスまたは入園チケット付きプランで宿泊の方のみが対象となります。
贈り物の内容や
プラン詳細は宿泊されるホテルまで直接問合せください

 

休暇村奥武蔵

 

五感で堪能できる自然にときめく里山リゾート「休暇村奥武蔵」

吾野の里山に咲き誇る四季折々の草木の彩り、森の香り、高麗川の清らかな流れ、蛍のともしび、天頂の星空の輝き、鳥の囀り、地元の恵みをいただくお食事などが楽しめます。

 

ナチュラルファームシティ農園ホテル

 

秩父で唯一バイキングの食べられる宿「ナチュラルファームシティ農園ホテル

奥秩父連山や市内を一望出来る高台に位置しており、お部屋やレストランからの眺めは絶景です。

四季折々の秩父を堪能できます。

 

温泉道場グループ

 

BIO-RESORT HOTEL&SPA O Park OGOSE

 

ムーミンバレーパークより約20分の場所に位置する、全天候型複合リゾート施設「BIO-RESORT HOTEL&SPA O Park OGOSE」

宿泊施設はもちろん、敷地内にある本館には、おふろ・水着ゾーン・岩盤浴・ハンモック・まんが・キッズゾーンなどが充実しています。

 

ときたまひみつきちCOMORIVER

 

喧騒から離れたプライベートな空間で清らかな水辺で川遊びをしたり、本格グリルを使ってBBQをしたり、童心に返ってアウトドアを満喫できるグランピングリゾート「ときたまひみつきちCOMORIVER

ムーミンバレーパークより約30分、非日常感あふれる秘密基地です。

 

おふろcafé utatane

 

大宮駅の隣駅「鉄道博物館駅」より徒歩10分の場所に位置する「おふろcafé utatane」

36の客室、北欧風のラウンジカフェ、トリートメントサロンを併設するほか、大浴場ではフィンランド式蒸気浴のサウナコタや6種のお風呂と2種のサウナが楽しめます。

 

ムーミンスペシャルルームで、ムーミンの物語の世界観をお部屋でも楽しめる!

新たに「ムーミンバレーパーク」の「オフィシャルホテル」になったホテル3社の紹介でした☆



Copyright © 2021 Dtimes All Rights Reserved.

ムーミンバレーパーク「オフィシャルホテル」3社加盟

(出典 news.nicovideo.jp)