『Bowers & Wilkins』ワイヤレスヘッドホン「PX7」の特別エディションを11月末発売開始!


Bowers & Wilkins (バウワース アンド ウィルキンス)およびB&Wは、イギリスの企業B&W Group Ltdによって製造される高級スピーカーブランドである。カーオーディオも製造している。 1966年にB&W Electronicsとして設立され、スピーカーコーンにケブラー素材を当初
2キロバイト (181 語) - 2018年11月4日 (日) 04:41  (出典:Wikipedia)



(出典 www.pure-platinum.co.za)


ワイヤレスイヤホンもワイヤレスヘッドホンも、使いやすいですね。
線があると、うっかり指を引っ掛けてしまうんですよね。

【元記事をASCII.jpで読む】

11月13日12時

 ディーアンドエムホールディングス11月13日、「Bowers & Wilkins」ブランドから、特別なカーボンエディションのワイヤレスヘッドホン「PX7 Carbon Edition」を発売すると発表した。
価格は5万
1000円前後になる見込みで、11月末から発売予定。

 本モデルは、各イヤーカップダイヤモンドカットのディテールを施したカーボンブラック仕上げを採用するなど、カーボンファイバー複合材を採用したPX7を強調するデザインになっているとのこと。
本体にはスマート
センサーを内蔵し、片方のイヤーカップが持ち上げられたときに音楽を一時停止、耳に装着されたときに再生するなど直感的に使用できるとしている。

 43.6mm径のドライバーを搭載するほかノイズキャンセリング機能も備え、没入感のあるサウンドを実現したという。
また、専用
アプリを使用して、ヘッドホンを取り外さなくても特定の外部音を聞くことができるアンビエントパススルー機能も備える。周波数帯域は10Hz~30kHzで、インピーダンスは20Ω、感度は111dB。

 デバイスとの接続はBluetooth 5.0に対応する。対応コーデックはaptX Adaptive、aptX HD、aptX ClassicAACSBCで、ハイレゾ音源を24bit/48kHzのストリーミング品質でワイヤレス転送できる。
対応
プロファイルは、A2DPv1.3.1、AVRCP v1.6.1、HFPv1.7.1、HSP v1.2、BLE GATT。

 入力端子として、3.5mmステレオ・ミニジャックと、充電・ファームウェアアップデート用のUSB Type-Cを装備する。バッテリー駆動時間は最大30時間(Bluetooth接続/ANCオン時)。
15分の充電で5時間の再生が可能な急速充電機能にも対応する。
本体
サイズ/重さは、およそ幅175×奥行き80×高さ220mm/およそ310g。

Bowers & Wilkins、ワイヤレスヘッドホン「PX7」の特別エディションを発売

(出典 news.nicovideo.jp)