『Stray Kids』6日の「Mステ」初出演!嵐・松本潤とのトークも!


Stray Kids(ストレイキッズ、朝: 스트레이 키즈)はMnetのサバイバル番組「Stray Kids」を通じて選抜された韓国の8人組男性アイドルグループである。JYPエンターテインメント所属。2018年3月26日にミニアルバム「I am NOT」でデビューした。
29キロバイト (1,248 語) - 2020年11月5日 (木) 11:38  (出典:Wikipedia)



(出典 www.billboard-japan.com)


キレッキレのダンスと歌ですね!
若い女の子たちのハートを鷲掴み!

モデルプレス=2020/11/06】韓国JYPエンターテインメントの次世代ボーイグループStray Kidsが、6日放送のテレビ朝日系ミュージックステーション」(毎週金曜よる9時~)に初出演
4日
リリースJAPAN 1st Mini AlbumALL IN』のリード曲「ALL IN」を披露した。

【写真】“TWICEの後輩”最注目新人Stray Kidsとは?メンバー9人に迫る<プロフィール>

ALL IN」は、同事務所プロデューサーのJ.Y. ParkとStray Kidsとのコライト(共作)楽曲。
タイトルの通り、“全てを懸けて前に進んでいく”というStray Kidsの大きな意思を体現したアッパーチューンだ。

St
ray Kidsはこの日、韓国からリモートで生出演。ステージの直前には、J.Y. Parkからのビデオメッセージが公開された。

J.Y.
Parkは、自らが音楽界に送り出したStray Kidsについて「本当に新しい衝撃を受けました」と太鼓判を押す。
彼らは、8年間という練習生期間を乗り越えた、
リーダー・バンチャンメンバーを選抜したという異色のグループだ。

J.Y.
Parkはバンチャンメンバー選びを一任した理由について「SNSや多様なメディアの発達により、ファンアーティストとの距離が近くなっていると感じます。
そこで(
ファンアーティストが)本当に1つになり、お互いを思いやり、一緒に成長する姿が伝わる真のグループにしたいと思いました。メンバー自らがグループを作ることで、それが叶うと思いました」と説明。
さらに、
Mステ初出演に向けて、メンバーたちに「思い切り楽しんで頑張って!」とエールを送った。

◆嵐の松本潤トーク

日本と中継を結んだ
トークでは、メンバーのハンが、スタジオにいる嵐・松本潤との共演を楽しみにしていたことを告白。
「出演していた『失恋
ショコラティエ』というドラマをとても面白く見ていました」と言い、松本は「カムサハムニダ!」と韓国語で感謝した。

また、
リーダーのバンチャンは、J.Y. Parkからもらった印象的な言葉として、「Just Relax」とよくアドバイスされることを紹介。「息抜きしなきゃと思います」と笑顔で語っていた。

パフォーマンスでは、8人のカリスマエネルギー溢れる力強さを存分に発揮。ダイナミックフォーメーションダンスでも魅了した。

また
Twitterでは、「#STOPの検索結果がありません」という同曲のフレーズがトレンド入り。
「ついに
Mステ出演おめでとう!!」「嵐とのトークと尊い…!」「かっこよすぎた!」など、反響が殺到した。(modelpress編集部)

Not Sponsored 記事】

Stray Kids(提供写真)

(出典 news.nicovideo.jp)