『CARRY LOOSE』本日解散!ラストシングル「COLORS」MV公開!


CARRY LOOSE(キャリールーズ)は、日本の4人組女性アイドルグループ。WACK所属。略称は「キャリルー」。ファンの総称は配達員。 6月19日 - 2期BiS解散後、BiSに所属していたパン・ルナリーフィ、YUiNA EMPiREと、WAggのウルウ・ルの3名とオーディション合格者でカレール
13キロバイト (973 語) - 2020年10月31日 (土) 11:31  (出典:Wikipedia)



(出典 prtimes.jp)


共同生活お疲れ様でした。
残念ながら解散の日を迎えましたが、メンバーそれぞれの夢を叶えて欲しいですね。
ファンのみんな、応援しています。

【元記事を音楽ナタリーで読む】

本日10月31日をもって解散するCARRY LOOSEラストシングルCOLORS」のミュージックビデオYouTubeで公開された

【大きな画像をもっと見る】

CARRY LOOSE2019年9月に始動した、第2期BiSメンバーパン・ルナリーフィYUiNA EMPiREWACK育成ユニットWAggから昇格したウルウ・ルオーディションに合格したユメカ・ナウカナ?からなるアイドルグループ
今年
7月20日から共同生活を続け、その様子を24時ニコニコ生放送生配信するという企画「CARRY OF MAJOR」に挑戦していた。
しかし
10月16日の配信中に10月末日をもって解散することが発表され、配信自体も終了した。

MVは88日間におよぶ共同生活を終えた翌日に行われた最後のパーティの模様、共同生活を送った部屋からそれぞれが旅立っていく様子を収めた映像作品。
BiSHEMPiREらのMVやドキュメンタリー作品を手がけるエリザベス宮地、所属事務所WACKドキュメンタリー映画などを制作している岩淵弘樹による共同作品となっている。

CARRY LOOSEラストシングルCOLORS」は明日11月1日0:00に配信がスタートする。
収録内容は表題曲と
カップリングYOUNG SPEECH」の2曲とそのインスト音源で、これまでの楽曲と同様に音楽クリエイターチームSCRAMBLES内のユニットT.S.Iがサウンドプロデュースを担当。
表題曲の作詞は
WACK代表の渡辺淳之介(JxSxK名義)、カップリングの作詞はウルウ・ルが行った。

CARRY LOOSE「COLORS」

01. COLORS
[作詞:JxSxK / 作曲:井口イチロウ / 編曲:SCRAMBLES]

02.
YOUNG SPEECH
[作詞:
ウルウ・ル / 作曲:豊住サトシ / 編曲:SCRAMBLES]

03.
COLORS(isnt)
04.
YOUNG SPEECH(inst

CARRY LOOSE「COLORS」配信ジャケット

(出典 news.nicovideo.jp)