【オーディション】「KARASTA」がテレビ東京の「THE カラオケ★バトル」への 出場をかけてオーディション


THEカラオケバトル』(ザ・カラオケバトル)は、2014年4月からテレビ東京系で放送されている歌番組・バラエティ番組。番組内でカラオケ大会を開催し、歌のプロ、アマチュアを問わず、精密採点のカラオケマシンが判断した得点によって、出場者の中から優勝者を決める。
270キロバイト (10,768 語) - 2020年10月25日 (日) 20:44  (出典:Wikipedia)



(出典 www.musicvoice.jp)


スポーツの有能な子供をピックアップして育成していくというのを思い出しました。
スーパー小・中・高生が発見されるのでしょうか? お楽しみに!


 スマホだけでかんたんにカラオケを歌え、そのパフォーマンスを録画・投稿できるカラオケ動画/ライブ配信コミュニティアプリKARASTAカラスタ)」は、テレビ東京「THE カラオケバトルU-18歌うま甲子園新人戦>」(テレビ東京系6局ネットで放送予定)への出演権をかけたオーディションを、11月1日より開催する。

 「THE カラオケバトルU-18歌うま甲子園新人戦>」は、18歳以下のまだ見ぬ“歌うま”を発掘するために全国オーディションを開催し、勝ち上がった“歌うま”の中から頂点を決める、年に一度の大規模カラオケ番組です。今年は、KARASTAオーディション会場の一つとなることが決定した。
テレビ局
とのコラボレーションKARASTA初の試みとなる。

 KARASTAは、カラオケ動画によるコミュニティの提供に留まらず、新たなアーティストの発見や、音楽の新たな楽しみ方を提供するサービスとして拡大を続けてまいりました
今回の
コラボを通じて、新たな才能の発掘につながることを期待し、その一助となるようオーディションを盛り上げていく。

 オーディションへの応募は、KARASTAで好きな曲を歌い、ハッシュタグをつけて投稿するだけで完了します。投稿された歌唱動画の中から、「THE カラオケバトル制作委員会が応援数上位の方を優先して審査を行い、20名程度の通過者を決定。
通過者は最終審査に進出し、最終審査を合格すると「THE
カラオケバトル< U-18歌うま甲子園新人戦 >」への出演権を獲得できる。


(出典 news.nicovideo.jp)