『和楽器バンド』ニューアルバム「TOKYO SINGING」より「日輪」MV公開!


和楽器バンド(わがっきバンド)は、日本の8人組ロックバンド。尺八・箏・津軽三味線・太鼓の和楽器に、ギター・ベース・ドラムの洋楽器を加え、詩吟の師範がボーカルを担当するという編成である。 デビュー前に各動画サイトで、VOCALOID楽曲をカバーしたミュージックビデオが数百万再生される、YouTub
58キロバイト (4,795 語) - 2020年9月23日 (水) 22:57  (出典:Wikipedia)



(出典 realsound.jp)


凛とした歌声ですね ♪ 公演もまだ開催されます、楽しみですね!

 和楽器バンドニューアルバムTOKYO SINGING』より「日輪」のミュージックビデオが、現在開催中の【和楽器バンド JAPAN TOUR 2020 TOKYO SINGING】東京公演2日目の終演にあわせて公開された

 数々のMV監督やライブのCG演出などを手掛ける島田欣征が監督を務めたこのMVは、月明りが漏れる竹林の中、バンドメンバーの演奏が激しく猛々しく撮影され、カット割りの多さやインスタレーションアート風のレーザーで楽曲の力強さや逞しさを表現している。
書道家の美帆が墨筆で書いた歌詞がその上にダイナミックに重なり、楽曲・映像それぞれの勢いとスピード感が倍増している。

 現在開催中のツアーでは、この「日輪」の演奏中のみ、スマートフォン撮影、そして動画のSNS投稿が可能で、SNSには早速、会場に足を運んだファン達による投稿がタイムラインを賑わせた。
ツアータイトル通り、ニューアルバムの完全再現ライブで、このセットリストは今後2度と実現することがない、スペシャルなものになっている。
和楽器バンド
史上初となる今回のアリーナツアーは、11月28日愛知県日本ガイシホールまで残り2都市2公演を予定。
アルバムを聴き込んで、和楽器バンドが創り出す音楽と彼らの生のライブパフォーマンスの凄さを体感してみては?


◎公演情報
和楽器バンドJapan Tour 2020 TOKYO SINGING】
2020年10月24日(土)・25日(日)東京・ガーデンシアター ※終了
2020年11月14日(土)大阪・大阪城ホール
2020年11月28日(土)愛知・日本ガイシホール
チケット:前売10,000円(税込)、当日11,000円(税込)

和楽器バンド新年会2021 日本武道館
2021年1月3日(日)・4日(月)東京・日本武道館
チケット:前売10,000円(税込)、当日11,000円(税込)

和楽器バンド、アルバム完全再現ライブでも話題の「日輪」MVを公開

(出典 news.nicovideo.jp)