『Little Glee Monster』シングル「足跡」のワンカットMV公開!


Little Glee Monster(リトル グリー モンスター)は、日本のガールズボーカル音楽グループ。2012年7月結成。2014年10月29日にメジャーデビュー。略称はリトグリ。所属事務所はワタナベエンターテインメント。レーベルはソニー・ミュージックレコーズのgr8!records。
68キロバイト (5,986 語) - 2020年8月13日 (木) 05:45  (出典:Wikipedia)



(出典 realsound.jp)


人生に無駄なことはなく、全てが繋がる。

Little Glee Monster9月2日リリースするニューシングル「足跡」のMVを公開した。

「足跡」は、「明日へ」以来3年ぶりとなるメンバー自ら作詞を手掛けた楽曲で、『NHK全国学校音楽コンクール』2020中学校の部課題曲として書き下ろされた。Nコンの今年の開催は中止となったが、2021年も引き続き課題曲として歌い継がれる予定とのこと。「足跡」は先の見えない時代、変えられない今をもどかしく思う気持ちを、『「無駄なんてなかった」と思える日がくる』と、彼女たちの想いを込めた楽曲となっている。

MVの撮影は、歌詞の中でも描かれている「朝日」のもと歌唱するメンバーを撮影する為、水平線の美しい海辺で行われた。本MVは「君に届くまで」以来、約1年3か月ぶりのワンカット撮影となっている。朝日が昇る時間は短く、撮影のチャンスは30分程度しかない、かつ編集無しのワンカット撮影という緊張感の中撮影は行われた。最初は雲に阻まれ朝日が中々顔を出さなかったものの、もうこれ以上は撮影が出来ないという最後の1回で見事に美しい朝日が顔を出し、撮影は無事に成功したという。

 

Little Glee Monster


(出典 news.nicovideo.jp)