『eill』森田望智初主演ドラマ「あの子が生まれる…」主題歌を担当! 


森田 望智(もりた みさと、1996年9月13日 - )は、日本の女優。神奈川県出身。ソニー・ミュージックアーティスツ所属。 2011年、テレビCMで女優としての活動を始める。映画では『一週間フレンズ』(2017年)、『世界でいちばん長い写真』(2018年)などに、ドラマは『パパ活』(2017年)
9キロバイト (965 語) - 2020年5月9日 (土) 06:15  (出典:Wikipedia)



(出典 www.agara.co.jp)


ホラーものは昔、好きで観ていたな~。

『全裸監督』(Netflix)のヒロイン役で注目を集めた女優の森田望智が主演する、フジテレビの動画配信サービスFODドラマあの子が生まれる…』(18日配信スタート)の主題歌が、若手シンガーソングライター・eill(エイル)の「Night D」(ナイト ドライブ)に決定した。

この
ドラマは、『リング』『らせん』の原作者である鈴木光司氏が書き下ろした新作ホラー作品。郊外のとある病院“新生病院”が舞台で、かつては由緒ある病院として人々から愛されていたが、あることをきっかけに歯車が次第に崩れ始め、次々と明らかになる病院の闇…地位や名誉、欲望と嫉妬、そして復しゅうが描かれる。ドラマ初主演の森田は、主人公看護師を演じる。

主題歌に決まったeillは、昨年11月リリースしたファーストアルバム『SPOTLIGHT』が話題となるなど、各所から注目を集める弱冠22歳のシンガーソングライター。「『あの子が生まれる…』の台本を読ませていただき、感じた人間の闇と遠くへ逃げたくなるような衝動を疾走感のある80sサウンドに詰め込みました。台本を読んだ時、ハラハラとトリハダが止まらなかったのでこの感動を『Night D』ともう一度ドラマで味わえるのがとても楽しみです」と語る。

企画プロデュースの清水一幸氏は「昨年発売されたファーストアルバムを聴いた時に、『SPOTLIGHT』『この夜が明けるまで』の頭2曲だけで、その出現感と等身大な歌詞、そして音楽に圧倒され、耳に残るたくさんのメロディーは『とにかくすごい!』と魅力的に感じました。今回ホラーを制作しようと決めた際、すぐに主題歌はeillさんにお願いしたいと思いました。eillさんの力強い声と綺麗な声のメリハリがとにかく生きています。“ゾクゾク”そして“ドキドキ”とさせるドラマの内容と主題歌『Night D』の共鳴を、楽しみにしていてください!」と予告した。

また、
ドラマメインビジュアルも公開。森田演じる今泉菜央を中心に、彼女を取り巻く人間たちの様々な感情や複雑な人間関係を表し、生身の人間の恐ろしさを表現している。

画像提供:マイナビニュース

(出典 news.nicovideo.jp)