『シナリオアート』バーチャル音楽ライブで新曲「スターサイドシンドローム」MV解禁!


シナリオアート(Scenarioart)は日本のロックバンドである。 ハヤシコウスケ(Vo/Gt/Prog) 5月6日生まれ、A型。 中学生の時にギターを始める。 ハットリクミコ(Vo/Dr) 4月10日生まれ、B型。 tricotのVo.中嶋イッキュウと同郷。以前同じバンドで活動していた。 ヤマシタタカヒサ(Ba/Cho)
31キロバイト (2,723 語) - 2020年4月19日 (日) 15:30  (出典:Wikipedia)


「スターサイドシンドローム」・「エバーシック」の2曲、お楽しみに!

シナリオアートが、5月31日(日)開催のバーチャルライブScenarioart SpecialVirtualLive』にて、新曲「スターサイドシンドローム」のミュージックビデオを解禁することがわかった。

シナリオアート

シナリオアート

Scenarioart SpecialVirtualLive』は、株式会社CHET Productionスタートするバーチャル音楽ライブ配信サービスOPEN MICオープンマイク)”で配信されるバーチャルライブ。3年ぶりのフルアルバムリリースに伴う2年ぶりのワンマンツアーが全公演延期となり、シナリオアートが新たなライブ表現に挑戦すべく開催するものだ。

 


バーチャルライブでは、アルバム収録曲の「スターサイドシンドローム」・「エバーシック」の2曲をバーチャル空間にて初披露。「スターサイドシンドローム」のMVは、バーチャル空間の背景素材として解禁される。なお、MVは、アルバムEVER SICK』の全曲トレーラームービーを担当した映像作家・葛飾出身氏が全編フルアニメーションで制作している。

バーチャルライブのチケットは、ライブ配信サービス・ZAIKOにて発売中。購入者は、配信後のアーカイブ視聴も可能だ。 

バーチャルライブのイメージ

(出典 news.nicovideo.jp)