『日髙竜太』(BALLISTIK BOYZ from EXILE TRIBE)が選ぶ元気になれる曲BEST3 !(#音楽でみんなを元気に)


BALLISTIK BOYZ from EXILE TRIBE (日高竜太からのリダイレクト)
5月12、「夢者修行 FANTASTIC 9」のオープニングアクトにてグループが始動。 2019年 3月2 - 3月31、「武者修行」を実施。最終にメジャーデビューの決定を発表。 5月22、アルバム『BALLISTIK BOYZ』でメジャーデビュー。 日髙竜太(ひだか りゅうた、1996年1月11日
12キロバイト (1,131 語) - 2020年4月27日 (月) 07:03  (出典:Wikipedia)


ダンスに挑戦する~⁈

おうち時間が続く今、音楽で元気を与えるべく「#音楽でみんなを元気に」特集が始動。様々なアーティストのみなさんが、気持ちをアゲてくれる素敵な楽曲を紹介してくれます!7日からBALLISTIK BOYZ from EXILE TRIBEのメンバーがそれぞれ自身の楽曲の中から元気になれる曲をセレクト。四番手は、日髙竜太が登場。お気に入りのフレーズについてや、楽曲にまつわるエピソードを振り返ってくれました。1位はやはり記念すべきあの曲が獲得!!

【1位】「テンハネ-1000%-」

この楽曲は自分たちのメジャーデビューアルバムリード曲で、BALLISTIK BOYZとして初めてMUSIC VIDEO撮影を行ったのもこの曲ですし、自分たちにとっては記念すべき楽曲というか代名詞だと思っています!跳ね上がるようなサウンドなので、聴いていてテンションが凄く上がる!MVはアメリカロサンゼルスで撮影したので、ロケーションなども最高に気持ち良かったです。あと、間奏のストンプというダンスパートや全員でやるアクロバットは迫力満点なので、ぜひチェックしてください!

【2位】「ANTI-HERO’S」

壮大感のある曲なので、朝目覚めたときなど、1日の始まりや何かをスタートさせるきっかけに聴くのが凄くハマる楽曲です!歌詞の<一人じゃない Look up to the sky 教科書になんて無い答えは この手この足で探しに行こう はみ出し者達のFight song>というフレーズが特に気に入っていて、自分たちに照らし合わせるなら、答えのない自分たちが信じた道をこのメンバーで信じて進んでいこう!闘っていこう!というメッセージが込められているなぁと思い、聴いていて熱くもなります!

【3位】「NU WORLD

疾走感溢れるアップテンポな楽曲の中に、強いメッセージ性も込められているので、聴いていて気分が上がりますし、頑張ろうと思えます!実は、BALLISTIK BOYZが結成されてから初めて頂いた自分たちのオリジナル楽曲で、武者修行はもちろん、様々なイベントで必ず歌ってきたので凄く思い入れが深くて。特にこの曲を聴くとデビュー前の武者修行を思い出すので、懐かしい気持ちにもなり、改めて頑張ろうと思うことができます!

リリース情報】
シングルANTI-HERO’S」
絶賛発売中

【#音楽でみんなを元気に】BALLISTIK BOYZ from EXILE TRIBE・日髙竜太が選ぶ元気になれる曲BEST3

(出典 news.nicovideo.jp)