『KANA-BOON』初のベストアルバムジャケットアートワーク公開!


KANA-BOON(カナブーン)は、日本の3人組ロックバンド。 谷口鮪:Vo.&Gt. 人物 身長162cm、体重54kg。 全楽曲の作詞・作曲を行う中心人物。 「鮪」は高校時代のあだなで、「顔が正面から見た鮪に似ている」と初代ベーシスト(飯田の前代にあたる)に言われた事に由来する。 好物は海老。
68キロバイト (4,532 語) - 2020年2月2日 (日) 06:42



(出典 vivalarock.jp)


ベストアルバムとニューシングルが、同時リリースです! それにしても、KANA-BOONさんとヒロアカとはピッタリですね!

KANA-BOON3月4日(水)にリリースする初のベストアルバムKANA-BOON THE BEST』のジャケットアートワークが公開された。

KANA-BOON初の全国流通盤として2013年リリースされたミニアルバム『僕がCDを出したら』のジャケットモチーフに、CDショップの什器にこれまでにリリースしてきた作品が並んだアートワークに。さらに、今回はそれらをすべてイラストで表現している。

そして、ベストアルバムに収録される新曲のタイトルも発表された。「マーブル」と題された新曲は、3人体制となったうえで一から作り上げた楽曲でもあり、バンドの”いま”をしっかりと見つめることで生まれた歌。

さらに、3月4日(水)にはニューシングルスターマーカー」も同時リリースとなる。

谷口鮪(Vo/Gt) コメント

僕達を導くその時を、じっと待っていたかのように新曲「マーブル」は生まれた。

三人になってからの日々、なかなか力強い一歩を踏み出せずにいたバンドの背中を押したのはこの曲です。

あれからのこと、これからのこと。
あいつのこと、
バンドのこと。

僕達が音楽を鳴らすことをやめない理由が、やめられない理由が、この曲には詰まっている。
でもこの曲は、僕達だけの歌ではありません。
きっと普遍的に届く大名曲です。是非聴いてください。

あなたが旅立つ時、誰かを見送る時、「マーブル」が側にあれば本望です

KANA-BOON

(出典 news.nicovideo.jp)