Official髭男dism
(『第70回NHK紅白歌合戦』出場歌手発表会見にて撮影)

31日に放送された『第70回NHK紅白歌合戦』に、ピアノポップバンドOfficial髭男dismが出演。『Pretender』を披露したところ、ネット上では意外なポイントに注目が集まっている。

■『Pretender』で一気にブレイク

Official髭男dismボーカル・藤原聡を中心に2012年に結成されたバンド

メジャーデビューシングルの『ノーダウト』がフジテレビ系月9ドラマ『コンフィデンスマンJP』の主題歌に抜擢されたことで本格的に注目を集め、続く『Pretender』が音楽ストリーミングサイトで大ヒット

史上最速で再生回数1億回を突破するなど、一気にブレイクした。

関連記事:髭男・藤原聡が結婚を発表 「人生に沢山の色をくれました」

■「ひとりも髭生えてない」との声

本番では、藤原の歌唱から始まるヴァージョンで『Pretender』を披露。紅白初出演とは思えない堂々としたパフォーマンスを見せ、繊細ながらも力強さを持った藤原の独特なボーカルは、ネット上で大きな反響を呼んだ。

その一方、初めて彼らの姿を見た人たちからは意外な感想が相次ぐことに。それは「誰も髭が生えていない」というものだ。

■「大丈夫?」「詐欺では」

この特徴的なバンド名は「髭が似合う年齢になっても、ワクワクした気持ちで音楽を作り続けたい」という意味を込められてつけられており、過去にインタビューで何度も話しているため、ファンにとってはもはやお馴染みの情報なのだが、初見勢は戸惑った様子。

ツイッター上では「誰一人髭生えてないけど大丈夫?」「髭男を初めて見た母『髭生えてないな』」
「父『
Official髭男dismってだれも髭生えてないの詐欺では?』」などの声が多数確認できる。

もちろん、みんな冗談で言っているワケだが、親以降の世代に疑問を感じた人が多かったようだ。

■「髭の男性」は好き?

ちなみに、しらべぇ編集部では全国20〜60代の女性675名を対象に、髭を生やした男性に関する意識調査を実施。その結果、髭に好意的な女性は全体の28.0%ということが判明している

男性の髭

グッドミュージックを大事に、ブレイクを果たした髭男。
息の長い活躍をし、髭が似合う年齢になるまで活躍して
ほしいものだ。

・合わせて読みたい→紅白初出場8組、知ってる? 若者には常識でも60代には…

(文しらべぇ編集部・宝田洸太

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2017年8月25日2017年8月27日
対象:全国20代~60代の女性675名(有効回答数)

『紅白』Official髭男dism、初歌唱で初見勢衝撃 「詐欺では」「大丈夫?」


(出典 news.nicovideo.jp)

Official髭男dism(オフィシャルヒゲダンディズム、英: Official HIGE DANdism)は、日本のピアノPOPバンド。2012年結成。所属事務所はラストラム・ミュージックエンタテインメント。レーベルはポニーキャニオン、公式ファンクラブは「BROTHERS」。略称および愛称は「ヒゲダン」である。
47キロバイト (1,970 語) - 2019年12月31日 (火) 13:24



(出典 www.tvguide.or.jp)


『Pretender』が音楽ストリーミングサイトで史上最速で再生回数1億回を突破とか、凄いですね。