【2022 MAMA】5部門の受賞者発表、JO1は「Favorite Asian Artist」を受賞!


2022年11月29日閲覧。 JO1オフィシャルサイト JO1オフィシャルファンクラブ JO1 (@official_JO1) - Twitter JO1 (@official_jo1) - Instagram JO1 (@jo1_gotothetop) - TikTok JO1 - YouTubeチャンネル JO1 - Spotify…
82キロバイト (8,025 語) - 2022年11月29日 (火) 13:44 (出典:Wikipedia)


受賞おめでとうございます!
紅白歌合戦の出場もお楽しみに ♪

【元記事を音楽ナタリーで読む】

CJ ENMが主催するアジア最大級の音楽授賞式「2022 MAMA AWARDS」が本日11月29日に大阪・京セラドーム大阪にて開幕。授賞式にて、5つの部門の受賞者が発表された。

【大きな画像をもっと見る】

世界中からのオンライン投票によって決定する「Worldwide Fans' Choice」を受賞したのは、Stray KidsSEVENTEENTREASURETOMORROW X TOGETHERGOT7PSYNCT DREAMENHYPENBTSBLACKPINKの10組。同部門の大賞となる「Worldwide Icon of the Year」は、BTSが5連覇を果たした。

本日の授賞式に出席していたStray Kids、TREASURETOMORROW X TOGETHER、ENHYPENは、大勢のオーディエンスに見守られながら会場でトロフィーを受け取った。
日本人メンバーが在籍するTREASUREとENHYPENは、韓国語での挨拶に加えて受賞の喜びを日本語でも語り、会場からは割れんばかりの拍手が。
ほかにも新人
アーティストを対象とした「Favorite New Artist」にIVELE SSERAFIMNMIXXKep1erが、「2022 MAMA」のスポンサーを務めるYogiboによる特別賞「Yogibo Chill Artist」にStray Kidsが選出された。

JO1は「Favorite Asian Artist」を受賞。リーダーの與那城奨は「びっくりしすぎて言葉にできないんですけど……」と、驚きと喜びが入り混じった表情を浮かべつつ「こうやって素敵な賞をいただけたのもJAM(JO1ファンの呼称)の皆さんのおかげですし、支えてくださったスタッフの皆さん全員のおかげだと思っています」と続けた。與那城は途中で英語での挨拶を試みるも、感激のあまり言葉を詰まらせ「本当に緊張してるんです」と涙ぐみつつ照れ笑い。その様子を見たメンバーたちは與那城に身を寄せたり温かい笑顔を向けたりしてグループの絆を垣間見せた。

リーダー・與那城奨の挨拶を笑顔で見守るJO1。 (c)CJ ENM Co., Ltd, All Rights Reserved

(出典 news.nicovideo.jp)