【ジェニファー・ロペス】主演映画『マリー・ミー』から第一弾シングル「オン・マイ・ウェイ」のMV解禁!


ジェニファーロペス(Jennifer Lopez, 1969年7月24日- )は、アメリカ合衆国の女優・歌手・プロデューサー。本名ジェニファー・“ジェン”・リン・ロペス(Jennifer "Jen" Lynn Lopez)。ジェニファーの一般的な愛称(Jennifer(given name))
20キロバイト (1,947 語) - 2021年11月18日 (木) 01:37 (出典:Wikipedia)


美しいー!セクシー!
来年4月の日本公演を、楽しみに待ってくださいね ♪

 ジェニファロペスが、自身がプロデュースと主演を務める来年4月に日本公開となる映画『マリー・ミー』(配給:東宝東和)からの第一弾シングル「オン・マイ・ウェイマリー・ミー)」のミュージックビデオを発表した。

 最新シングル「オン・マイ・ウェイ」は、ピアノバックロペスがしっとりと歌いあげるバラードで、11月21日に開催された【アメリカン・ミュージック・アワード2021】にて、バーチャルシンフォニーと映画ティーザー映像をバックに感動的なパフォーマンスを披露し話題となった。

また、先日公開され、映画のティーザー映像が使用された「オン・マイ・ウェイ」のリリックビデオに続き、最新ミュージックビデオでは、映画のティーザー映像に加え、映画が撮影された舞台である米ニューヨークにあるブルックリン橋や、コニー・アイランドの観覧車バーチャルで映し出した映像をバックに、圧巻のパフォーマンスを見せつけている。

 同映画では、世界的ポップスターカットジェニファー・ロペスが、数学教師のチャーリーを米人気俳優のオーウェン・ウィルソンが演じ、世界的歌手と平凡な教師の恋と結婚を、ミュージックダンスで彩るロマンティック・ラブストーリーとなっている。
ロペスは、劇中で抜群の歌唱力とともに、恋に悩むキュートな姿を披露する。

また、コロンビア出身のレゲトン歌手マルーマが、カットと婚約中のスター・バスティアン役で出演する。過去に「世界で最もパワフルなセレブ」1位(米フォーブス)、「世界で最も美しい女性」1位(米ピープル)に選ばれた実績を誇り、ポジティブパワーと美貌を併せ持つ、進化し続けるジェニファロペスの期待の最新映画からの最新曲「オン・マイ・ウェイ」は必聴だ。

リリース情報
配信シングル「オン・マイ・ウェイマリー・ミー)」
2021/11/8 RELEASE
https://JenniferLopez.lnk.to/OnMyWay

◎映画情報
マリー・ミー』(原題:Marry Me)
出演:ジェニファー・ロペス、オーウェン・ウィルソン、マルーマ ほか
監督:カット・コイロ
脚本:ジョンロジャース、タミ・セイガ―、ハーパー・ディル
製作:エレインゴールドスミストーマスジェニファー・ロペス、ベニー・メディナ、ジョンロジャー
製作総指揮:アレックスブラウンウィリー・マーサー、パメラ・サー、J.B.ロバーツ
日本公開:2022年4月22日(金)全国公開
配給:東宝東和
https://www.universalpictures.jp/micro/marry-me

ジェニファー・ロペス、主演映画『マリー・ミー』から第一弾シングル「オン・マイ・ウェイ」のMV解禁

(出典 news.nicovideo.jp)