【シネマオーケストラコンサート】『雨に唄えば』東京で2022年3月に開催決定


。しかしながら、それ以前のサイレント映画を上映する際にも、映画館内でピアノなどによる音楽を流していた。時には、予算のある映画の場合、オーケストラピットでフルオーケストラの伴奏がつくこともあった。世界で最初の映画音楽は1908年、サン=サーンスが『ギーズ公の暗殺』のために作曲した音楽と言われる。他にも
19キロバイト (1,744 語) - 2021年12月2日 (木) 04:41 (出典:Wikipedia)


映画公開70周年記念⁉
凄過ぎて言葉になりません。
是非、足を運んでくださいね ♪


1952年公開のミュージカル映画雨に唄えばシネマオーケストラコンサートが、2022年3月21日(月祝)東京国際フォーラムホールAにて開催が決定した。

本作は、アメリカ映画協会による500人以上の映画監督、作曲家らの投票で選ぶミュージカル映画ベストワンに輝いた、映画がトーキーに移る舞台を描く舞台裏コメディ
ジーン・ケリーが雨の中をタップダンスで踊る場面は映画史に残る有名なワンシーンだ。



そんな歴史的映画『雨に唄えば』の映画全編を大スクリーンで上映し、舞台上のフルオーケストラが音楽部分を映画に合わせて生演奏する
公開から70年を迎えてもなお愛される名作映画を、 約80名のフルオーケストラで生演奏する贅沢な映画体験となりそうだ。


(出典 news.nicovideo.jp)