【福袋】ジュースバー「果汁工房果琳」の福袋チケット予約受付開始!


1924年、ブドウ農家であった初代店主の青木松吉がバナナ問屋として創業。「フルーツ文化創造企業」を企業理念として掲げており、果物専門店「フルーツショップ青木」、「果汁工房 果琳」(以下、果琳と記す)をはじめとするフルーツジュース店、果物類で作ったタルトなどを扱う菓子店「フルーツピークス」などの事業を行っている。2017年12
14キロバイト (1,489 語) - 2020年7月20日 (月) 12:11  (出典:Wikipedia)


「福袋(ジュースチケット10枚)」の予約受付がスタートしましたよ ♪


ジューススタンド「果汁工房果琳」などでは2021年11月15日から、「福袋(ジュースチケット10枚)」の予約受付スタートしています。

1080円のジュースとも引換OK

この「福袋」は、好きなジュース1杯と引き換えできるチケットが10枚ついています。
ジュースどの商品、どのサイズでも引き換え可能
パフェ、焼き菓子等の商品は対象外です。


価格は4590円です。

チケット1枚あたりの価格は459円ですが、レギュラーメニューの中で最高価格の「マスクメロンMサイズ」(テイクアウト価格は1080円)にも使うことができます。
最大で6210円分もお得にフルーツジュースが楽しめますよ。

チケットの有効期限は2022年1月1日から11月30日まで。チケットは全国の「果汁工房果琳」「フルーツバーAOKI」「V2&M」「Wonder Fruits」全店で利用できます。

予約は、果汁工房果琳(151店舗)、Wonder Fruits(15店舗)、フルーツバーAOKI(12店舗)、V2&M(10店舗)の店頭で受け付けています(一部、予約受付・販売ともに対象外の店舗あり)。
受付期間は12月24日までですが、予定数量に達し次第終了です。

全てのジュースが気軽に楽しめる、1年に1度の特別なジュースチケットは毎回好評だそうなので、予約はお早めに。

受け取りは、2022年1月1日から1月31日までです。
予約受付店舗のみで可能です。

なお各商業施設の初売り期間に合わせ、数量限定で当日販売も予定されていますが、混雑を避けて好きな時に受け取れるため、予約が吉です。

ECサイト「アオキフルーツオンライン」でも予約受付中ですが、価格が5000円と店頭予約価格と異なります。
チケットは自宅への郵送(郵送日程は2021年1月1日1月5日頃を予定)です。


(出典 news.nicovideo.jp)