【地酒】「ホテルインターゲート京都 四条新町」百観膳と京の地酒付部屋飲みプラン、販売スタート!


熊本ホテルキャッスル(提携施設) 銀座グランドホテル(旧 ホテルコムズ銀座) ホテルインターゲート京都 四条新町 ホテルインターゲート東京 京橋 ホテルインターゲート広島 ホテルインターゲート金沢 ホテル・ザ・ルーテル(アソシエイト) 白良荘グランドホテル ホテルゆもと登別(アソシエイト)
21キロバイト (2,648 語) - 2021年9月23日 (木) 06:50  (出典:Wikipedia)


また行きたいなぁ、京都。
今度はゆっくりと巡りたいです ♪

株式会社グランビスタ ホテルリゾート(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:須田貞則)が運営する、ホテルインターゲート京都 四条新町(京都市中京区、支配人:橋本ゆき子)では、客室で老舗料亭‟京都 百足屋 本店”のおばんざいと地酒をごゆっくりとお楽しみいただける1泊2食付の宿泊プランの予約受付を本日より開始いたします。



160年、「うなぎの寝床」といわれるように奥行きが深い玄関など明治中期の京の風情と温もりを感じる京町家の骨格をそのままに復元した「京都 百足屋 本店」。
京の先人が培ってきた文化的なおばんざいを懐石に取り入れた「京都 百足屋 本店」の料理を、本宿泊プランでは当ホテル限定の特別仕立てとしてお重にしつらえた「百観膳(ひゃくみぜん)」でご提供いたします。

旅をして多くの(百)光(素晴らしい所)を(観)る事で人生の学びである豊かな心を得る事が出来るよう願いを込めて名付けられた「百観膳」。
季節の食材を活かしたおばんざいは、体を癒し四季を感じていただける、本格的な京の食文化を、気軽に楽しんでいただけるメニューです。

コロナ禍でも安心して旅行をお楽しみいただける様、地元のお料理・お酒を通して、京都の魅力を客室で味わえる宿泊プランをご用意しました。
ぜひこの機会にご利用ください。


【京都 百足屋 本店コラボ企画 「百観膳」&京の地酒付部屋飲みプラン 概要】
~京都 百足屋 本店のおばんざい料理と地酒をお部屋でゆっくりお楽しみいただける1泊2食付プラン

■ご利用期間:2021年10月1日(金)~2022年3月31日(木)

■料金:デラックスツイン / 35平方メートル 2名様1室ご利用時 1名様 11,843円~
ジュニアスイート / 48平方メートル 2名様1室ご利用時 1名様 14,942円~
    ※上記金額は、サービス料、諸税(消費税・宿泊税)込

メニュー:「百観膳」 まろやかな味と香りが特徴の京都産千鳥酢で〆た‟特製鯖寿司”や、京都産粒味噌を使用した料理長こだわりの‟鰆の味噌焼き”など、彩豊かな約20種のおばんざいをご用意いたします。
【上段】
・特製鯖寿司 はじかみ
・鰆味噌焼き
・烏賊紅葉和え
・烏賊黄身焼き
・甘藷、栗
・手毬寿司(季節の鮮魚)
サーモンアスパラ巻き
・唐墨
【下段】
・出汁巻
・笹巻き麩
・鳥松風
・小芋、南京、海老
・鶏八幡巻き
・毬栗揚げ
・紫芋茶巾絞り
・子持ち鮎
・鴨ロース
【地酒】 月桂冠「山田錦特別純米酒」 300ml / 玉乃光「純米吟醸 酒魂」 300ml(2名様で計600ml)
※ご予約時にご希望のお食事時間をご指定ください。(17時20時の間)
メニューは時季や仕入れ状況により変更いたしますのでご了承ください。

「京都 百足屋 本店」 URL: https://www.kurochiku.co.jp/mukadeya/
1980年代 近代化の波に呑まれ、昔ながらの京町屋が消えてゆく中、百足屋はそんな伝統と文化を残し、継承するため、京都で先駆けて京町屋を活用し復元した料理屋です。築160年の町屋を通り庭やおくどさんなどの空間はもちろん、生活文化や食文化を生きたかたちで残した、京の風情と温もりを感じていただけるお店です。

■朝食:「焼きたてパンとごちそう野菜の朝ごはん
営業時間:7:00~10:30(L.O.10:00)
野菜が持っている本来の美味しさを引き出し、ひと手間加えた野菜を中心とした約50種類以上の
和洋ブッフェをご用意。

■お問い合わせ:075-255-2221


所在地: 京都市中京区新町通錦小路上る百足屋町387
TEL:075-255-2221
開業: 2018年3月1日
構造: 地上5階
客室数: 153
URLhttps://www.intergatehotels.jp/kyoto_shijo/

配信元企業:株式会社グランビスタ ホテルリゾート

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ


(出典 news.nicovideo.jp)